アンダーヘア脱毛って実際どうなの?自宅でセルフ脱毛するメリット・デメリット

博士、私最近アンダーヘアの脱毛が少し気になっているんですがどう思いますか?
アザちゃん
アザちゃん
ビタミノ博士
ビタミノ博士
アンダーヘアの脱毛は海外では当たり前の文化じゃが、日本でも最近徐々に一般的になってきておるの。

今回は徐々に一般的になっている「アンダーヘアの脱毛」について取り上げていきたいと思います。

日本でも一般的になりつつあるアンダーヘア脱毛

海外では当たり前のように行われている「アンダーヘア脱毛」。

特に海外ではデリケートゾーンを衛生的に保つためにアンダーヘアをすべて脱毛してツルツルにする方も多いです。

日本でも徐々にアンダーヘアの脱毛が一般的になってきましたが、アンダーヘアをツルツルにしている方は、まだそこまで多くないかと思います。なかには、少なからず海外のようにアンダーヘアをすべて脱毛している方もいらっしゃいますが。

ただ、海外の影響を受けていることもあり、全体的にはアンダーヘアの脱毛のニーズは確実に増えています。

アンダーヘアは自宅でセルフ脱毛できる?

現状、多くの方はアンダーヘアは自然のままにしつつ、夏になって海で水着を着る際などに、はみでない程度にセルフ脱毛処理を自宅でしている方が多いのではないでしょうか?

ただアンダーヘア付近はデリケートゾーンであるため、セルフ脱毛の際に万が一で傷ついたりすると肌トラブルになる場合もあります。

そうかと言って、脱毛サロンに行ってアンダーヘアを脱毛するのは初めての人にとっては恥ずかしいでしょう。

アンダーヘアの脱毛が初めてで慣れていない方はサロンでアンダーヘアを処理してもらうことに抵抗があるのは当たり前かと思います。

仮に自分でセルフ脱毛する場合でも、デリケートな部分の肌の負担をあまりかからないようにしたいですよね。

自宅で行うセルフ脱毛にはカミソリ?毛抜き?脱毛ワックス?

自宅でセルフ脱毛を行う際にはカミソリが良いのでしょうか?それとも毛抜きを使った方が良いのでしょうか?

カミソリを使ったアンダーヘア脱毛

カミソリを使うことは、肌を傷つける可能性もあるため、特に肌が良い弱い人にはおすすめしません。肌を傷つけることで肌トラブルを起こしたりすれば元も子もないですからね。

毛抜きを使ったアンダーヘア脱毛

毛抜きを使ってムダ毛を一本ずつ抜いていく方法はどうでしょうか?

水着や下着からはみ出たアンダーヘアを1本ずつ毛抜きで処理するやり方は、どうしても痛みを伴います。また、毛を抜く際に毛穴や肌に負担をかけてしまいます。

加えて、毛抜きでムダ毛を抜くと、毛膿炎の原因にもなるのでこちらもあまりおすすめしません。

脱毛ワックスやクリームを使ったアンダーヘア脱毛

手足に使う除毛剤や脱毛ワックス、クリームなどを使ってアンダーヘア脱毛をするという方法もあります。

ただこの方法についても、敏感な肌を薬剤で溶かすことになるため、あまりおすすめしません。

手足専用の家庭用脱毛器を使ったアンダーヘア脱毛

通販などで購入できる家庭用脱毛器を使ったアンダーヘアの脱毛ですが、すべての家庭用脱毛器がアンダーヘアの脱毛に適しているわけではありません。

照射レベルがアンダーヘアに対応しているものだったら大丈夫かと思いますが、手足専用の脱毛器のアンダーヘアへの使用は避けましょう。

また、外国製の脱毛器についても、どうしても日本人の肌にはダメージが大きくなりやすいため、避けた方が無難かもしれません。

毛先を焼くアンダーヘア脱毛

若い方の中で流行っているアンダーヘアの自己処理のやり方に、ハサミで量をカットした後、チクチクを防ぐために毛先を焼くというやり方があるそうですが、アンダーヘアに火を使うなど危険すぎるので絶対にやめましょう。

チクチクを防ぐためであれば、ドラックストアなどに毛先が丸くカットできるアンダーヘアカット用の器具があるため、それを使いたいですね。

これらのやり方はアンダーヘアの自己処理に合わないかも

自宅で行うアンダーヘアの自己処理方法を5つご紹介しましたが、これらのやり方はあまりおすすめしません。

アンダーヘアは体のなかでもデリケートな部分であり、だからこそ毛で守られているのです。

そのデリケートな部分が自己処理の傷で万が一感染症になったら大変ですよね。

自己処理ではなく脱毛サロンでアンダーヘア脱毛した方が良い?

そうなると、やはり自己処理のアンダーヘア脱毛ではなく、脱毛サロンで施術してもらった方が良いのでしょうか?

結論としては「イエス」です。

ただ、エステサロンでアンダーヘアの脱毛を完全に安心して行ってもらえるのかというと、そうでないケースもまれにあります。

不衛生な脱毛サロンでの施術に注意

例えば、衛生面の問題です。

性病などの伝染病の方が施術した器具がきちんと消毒処理がされていない場合、それを自分のアンダーヘア脱毛に使われたら感染してしまいますよね。

多くの脱毛サロンはきちんとしているかと思いますが、格安脱毛サロンによってはそうした衛生面に力を入れていないところもあるようです。

そういった脱毛エステサロンの口コミはネットで調べるとすぐに出てくるため、感染症については十分かかる可能性があると言えそうです。

デリケートゾーンに合った家庭用脱毛器でアンダーヘア脱毛もおすすめ

自宅で、セルフでアンダーヘア脱毛をするのであれば、デリケートゾーン脱毛に合った脱毛器を使って処理するのが良いでしょう。

通販などをみてみると様々な家庭用脱毛器が並んでいますが、口コミで人気があり、美容業界でも注目されているおすすめの家庭用脱毛器がケノンです。

アンダーヘアの家庭用脱毛器は「ケノン」がおすすめ

ケノンはフラッシュ脱毛の機械ですが、照射レベルを細かく設定できるため、デリケートゾーンでも安心して使うことができます。

フラッシュ脱毛とは、肌に特殊な光を当てることで毛根にあるメラニンへ反応を促し、毛が繰り返し再生されるはたらきを弱め、徐々にムダ毛を少なくしていく脱毛方法のこと

加えて、痛みも少ないため、痛みに弱い人でも安心です。

お値段については多少高いですが、脱毛サロンで全身を脱毛しようと思えば何十万もかかることを考えると安いと言えるでしょう。

脱毛サロンの場合は予約を入れたり通うのも大変ですしね。

また、体中の脱毛に使えて、かつアンダーヘアの処理にも使える万能性を考えるとアリな商品ではないでしょうか。

自宅で自分の好きな時間に気になる部位やアンダーヘアの脱毛ができ、誰にも見られないというのは大きなメリットですよね。

ケノンが一家に一台あれば、脱毛サロンと同じようなしっかりとした脱毛ができるため、家族みんなで使えばコスパも良いかもしれませんね。

お母さんの手足、娘さんの全身など、家族で使うことを考えるとそれほど高い買い物ではないでしょう。

最後に

自宅でアンダーヘア脱毛する方法もいろいろあるんですね。よく考えて実践します!
アザちゃん
アザちゃん
ビタミノ博士
ビタミノ博士
自宅でアンダーヘアを処理するやり方と脱毛サロンでアンダーヘアを処理するやり方はそれぞれメリット、デメリットがある。
ビタミノ博士
ビタミノ博士
しっかり比較して、自分に合ったアンダーヘアの脱毛のやり方を選べると良いの。

いかがだったでしょうか?

今回の記事を参考にぜひご自分に合ったアンダーヘアのやり方を見つけてみてくださいね。

>あなたに合った脱毛はコレ

あなたに合った脱毛はコレ

あなたの悩みからぴったりの脱毛サロン・クリニックを無料でご紹介します。

CTR IMG